2016/08/31 10:54



最近めっきり折らなくなりましたね、折り紙。

でも、折り紙って折らずにとっておきたいんですよね、なぜか。

というわけで、今日は『折り紙』の紹介です。



これは、ファンシーな紙物大好きな店主が

こだわって作成したオリジナル折り紙です。

表はツルッと、裏はザラっとしたハトロン紙に

店主自筆のイラストを印刷したものです。

デザイン(レイアウト・制作)などは

リトルクリエイティブセンターさんにお願いしました。



絵柄は6種類。
TRONCHI初のオリジナルテキスタイルの”engawa”柄が2種類、
長靴を履いた子供が3種類、
そしてショップの前で二人の子供が座っている柄が1種類。

実は昨年まで子供服をメインに作っていて、
現在の店舗に移転する前に岐阜市の柳ケ瀬でお店を出していました。
その時に作成した折り紙ですので、
当時の思い出がいっぱい詰まっています。

「ショップにて」の絵柄は、まさに柳ケ瀬のお店なんですよ。
「長靴を履いた子供」たちが着ている服も、実際に販売していた服なんです。


お子様と紙ヒコーキ作って遊んだりするのはもちろん、
プレゼントのラッピングのアクセントにも使ったり、
使わずになんとなくとって置くのもいいかもしれませんね。



全6種類、合計11枚入
※「ショップにて」以外は2枚ずつ入っています。